Happy Hacking KeyboardはHHKかHHKBか

HHKとHHKBどちらが正解か

Happy Hacking Keyboardという名前はあまにも長いので、一般的には略して呼ばれています。筆者が目にしたことがあるHappy Hacking Keyboardの省略語は

  • Happy Hacking
  • HHK
  • HHKB

筆者のブログタイトルではHHKと呼んでいますが、商品名ではHHKBと書かれています。たとえば、最新のHappy Hacking KeyboardはHHKB lite2です。一体どちらが正解なんでしょうか。

Happy Hackingという記述です。この省略はあまり目にすることはありません。キーボードなのだからkeyboardを省略したという感じでしょう。Windows VistaのことをVistaと呼ぶのと同じ考えですね。ごく一般的な省略方法ですが、あまり省略になっていないので目にする機会が少ないのかもしれません。

HHKはHappy Hacking Keyboardの頭文字を一つずつとった省略方法です。ソフトウェアの名前などはほとんどこうやって決められていることが多いのではないのでしょうか。実際にHHKファンにアクセスしてくださる方もHHKというキーワードで検索をしている方が多いようです。

最後にHHKBですが、実はこれが正解だと筆者は考えています。なぜなら製品名がHHKBだからです(もう間違いないですね)。

HHKBがHappy Hacking Keyboardの正しい呼び方か

HHKBが製品名だから正解という理由だけでは面白くないので、なぜHHKBなのかを考えていきたいと思います。まず一番気になるのはHHKBのBです。HHはHappy Hackingなので、最後につくのはKで終わりではないのかと思うはずです。最後のBの正体を少し調べてみました。

まず、Keyboardの頭文字はKで間違いありません。しかし、Keyboardの省略語は、実はKBなのです。KBと言えばキロバイトなので、キーボードの省略としてあまり使われませんが、Key Boardと分けて省略するそうです。

つまりHH KBというイメージになります。正解がHHKBだからと言って、HHKファンのタイトルをHHKBファンに変更するつもりはありません。ただ、たまにHHKBと記述することがあるかもしれませんが、それはちょっとした気分的な問題ですのでお許しください。