ジョルテからGoogleカレンダーに移行する方法(Android)

Androidのスマートフォンに対応したカレンダーはたくさんあります。そして、そのほとんどのがアプリが、Googleカレンダーとの同期が可能だったり、データをインポートすることができます。

人気カレンダーアプリ「ジョルテ」から別のカレンダーアプリに乗り換える場合、一度Googleカレンダーにデータを移すとスムーズに以降することができます。今回はその方法を簡単にご紹介します。

移行プロセス

操作は全てスマートフォンで行います。

  1. ジョルテにGoogleカレンダーを登録
  2. ジョルテのスケジュールデータをGoogleカレンダーにコピー
  3. Googleアカウントを同期

ジョルテにGoogleカレンダーを登録

ジョルテから操作を行います。

メニュー画面を開き「カレンダー」をタップします。そして「Googleカレンダー」の項目から移行先にしたいカレンダーにだけチェックを入れてください。

ジョルテ側ではスケジュールデータが複数のカレンダーに分かれて保管されていても、移行先ではひとつのカレンダーの中に集約されてしまうのでご注意ください。

このとき、Googleカンレダーの項目が見つからない場合は、「他のサービスを追加」をタップすると表示できます。

ジョルテGoogleカレンダー選択画面

また、「Googleカレンダー」の少し上の方に「ジョルテカレンダー」という項目があります。もし、その中にコピー(移行)したくないものがある場合は、そのカレンダーのチェックを外しておきましょう。

ジョルテのスケジュールデータをGoogleカレンダーにコピー

メニュー画面から「その他」、「設定」、「データの入出力」を順番にタップしてください。

すると出力方法を聞かれるので「ジョルテ→Googleカレンダー」を選択しましょう。

Googleアカウントを同期

PCや複数のデバイスで同じGoogleカレンダーを使用する場合は、スマホ内のカレンダーとサーバーを同期する必要があります。

Androidの設定画面から「アカウントと同期」、「Google」の順番にタップします。そして、さきほどデータをインポートしたアカウントをタップしてください。

Googleサービスの一覧が表示されると思いますが、その中から「カレンダー」の項目を探し、チェックを入れてください。既にチェックが入っている場合は、一度外して再度チェックを入れなおしましょう。

Googleカレンダー同期

ウェブブラウザーのGoogleカレンダーにアクセスして、ジョルテにあったスケジュールデータが反映されていれば、無事完了したことになります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする