間隔をあけてメール送信(関数)

PHPでは、簡素なメール送信のwebアプリは簡単に作成することができますよね。
しかし、携帯に送信する場合、スパムメールと間違われて正確に送信することができないことがあります。
この解決策として、一時的に送信先と、それの送信予定の時間をデータベースの登録して、あとは、cronに毎回データベースから送信予定のメールを送信してもらう。
という方法を思いついたのですが、この方法では負荷が異常なほどかかる上に、レンタルサーバではできないこともあります。
っと、試行錯誤悩んでいたのですが、なんと
sleep」という関数を見つけました(今まで知りませんでした・・・)。
これさえあれば、ループさせて実行すれば何なく作成することができそうです。この関数の負荷も制約有のレンタルサーバでも実現可能っぽいです。
sleepで設定した時間は正確ではありませんが、後ろに遅れても前に早まることは無さそう(今のところ)なので、スパム対策の対策には、十分の機能と言えますね。