Mypaintのブラシ追加方法

MypaintはUbuntuなどのLinuxでも使えるマルチプラットフォームのお絵描きソフトです。さらに、Intuos等の筆圧センサーの搭載されたペンタブにも対応しているため、直感的な描き心地を味わうことができます。

今回は、追加ブラシとして人気のV3 Brushkitの導入を例に、Mypaintのブラシ追加方法をご紹介します。

まずは、V3 Brushkitのページからブラシファイルをダウンロードしてください。ページ内でmypaint-deevadv3-brushkit.tar.gzという検索をかければすぐに見つかるはずです。このファイルは圧縮ファイルなので、~/tmpでも~/Dowloadでも適当なディレクトリに保存してください。

ダウロードしたファイルを解凍するとV3brushesというフォルダができあがるはずです。そしてこのフォルダの中身を全て~/.mypaint/brushes以下にコピー(もしくは移動)します。

$cp V3brushes/* ~/.mypaint/brushes/

そして最後に設定ファイル(order.conf)にブラシが追加された旨を記述します。追加する内容は、V3brushesの中にあったorderV3.confに書かれています。先ほど全てのファイルをコピーしたため、このファイルも~/.mypaint/brushes/以下にあるはずなので、次のコマンドを実行します。

$ cat orderV3.conf >> order.conf

あとはMypaintを再起動すればブラシが反映されて、V3ブラシが利用できるはずです。V3以外の公開されているブラシも同じ方法で追加できるはずです。