Ubuntuでパッケージをインストールする

Ubuntuでは、Dbian系のパッケージを簡単に管理することができます。
もっとも簡単な方法は、GUIで
[アプリケーション] > [追加と削除]
から好きなアプリケーションにチェックを入れてインストールしたり、
またはチェックを外してアンインストールことができます。
パッケージを単体で管理したい場合は、
[システム] > [システム管理] > [synapticパッケージ・マネージャー]
このsynapticで検索をかけてパッケージをインストール・アンインストールすることができます。
UbuntuではCUIでの操作も快適です。
任意のパッケージをインストールしたい場合は
$ sudo apt-get install パッケージ名
アンインストールしたい場合は、
$ sudo apt-get remove パッケージ名
アップデート
$ sudo apt-get update
パッケージの情報を見る
$ apt-cache show パッケージ名
自分でパッケージをダウンロードして管理する管理する場合は
dpkgコマンドを使います
dpkgで管理できるファイルの拡張子は、[  .deb ] です
パッケージをインストール
$ sudo dpkg -i パッケージのパス
パッケージの依存関係を無視してインストール
$ sudo dpkg -i   –force-depends  パッケージのパス
設定ファイルを残してアンインストール
$ sudo dpkg -r パッケージのパス
設定ファイルを削除してアンインストール
$ sudo  dpkg  -pureg  パッケージのパス
インストール済みのパッケージを確認する
$ dpkg -l