Ubuntuをキーボードだけで操作するショートカットキー

Linuxといえば、CUIインターフェイスでキーボードのみの操作をするイメージがありますが、Ubuntuなどのデスクトップ用OSはX window systemがデフォルトでインストールされており、マウス操作が可能になっています。

実際にGNOMEのようなGUIインターフェイスがあると、FirefoxやOpenOfficeなどのソフトウェアを利用することができるだけではなく、アクティブなアプリケーションを直感的に切り替えることができるため、効率的に作業を行うことができます。

ただし、キーボードとマウス間の移動にかかる時間は、せっかくの集中力を削いでしまう可能性があり、大きなディスプレイを使っている場合は、マウスポインタの移動時間も軽視できません。

そこで、Ubuntuをキーボードだけで操作する上でおすすめのキーボードショートカットと、ちょっとしたツールを挙げたいと思います。

キーボードショートカット

  • Alt+Space 枠で右クリックと同じ
  • Alt+F9 最小化
  • Alt+F10 最大化or最大化解除
  • Alt+Tab アプリケーション切り替え
  • Shift+F10 右クリックと同じ
  • Alt+F1 パネルメニューへ移動
  • Ctrl+Alt+t 端末(terminal)を起動

キーボードを活用するツール

GNOME Do
アプリケーションの起動などがキーボードだけで可能
Keysnail
Firefoxのアドオン
マウスを使わずにEmacsライクなキーバインドでFirefoxを操作することができる。

マウスを使わない操作は一見時代遅れのような気がしますが、近年になってもキーボードだけで操作できるツールが登場していることも事実です。それはきっと、多くの人がマウスやトラックボール、タッチパネルが登場している現在でも、キーボードだけによる操作の方が効率的だと感じているからではないでしょうか。

もちろん、マウスを使った方が効率的なパソコン作業はたくさんます。そのような作業内容まで無理してキーボードを使う必要はありませんが、それとは別に実はキーボードで行なったほうが効率的な作業が身近にあるかもしれません。